最近のコメント
    カレンダー
    2022年2月
    « 12月   3月 »
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28  

    2月, 2022

    長野カップ2022

     

    長野カップ2022

     

    21日より長野県ホワイトリンクにて長野カップが開催されました。

    昨年は参加を断念するしかなかったので 2年ぶりの出場となりました。

    試合前日にかなりの雪が降り、10センチ以上積もってる状態でした。長年、長野カップに出場してきましたが、こんなに雪が積もっている長野は初めてでした(^◇^;)

    10417C84-4DE7-45A4-A260-97E1138CE9D7  2775808A-5CEC-4F82-B6CC-EF79066C425B

     

    また、コロナウイルスの影響で、開催が危ぶまれましたが、無事に開催して頂き、NOVAからは三村、米川、髙橋が出場しました。心配や不安はありましたが、久しぶりのホワイトリンクが本当に嬉しく幸せでした。昨年出場予定だったシニア組、ここで踊りたかったですねー( ;  ; )

     

    1日目

    チームのトップバッターゆみちゃん!

    朝早くの試合となった為、サブではまだ体が起きていませんでしたが、本番に向けて集中しなおし、本番に合わせることができていました!本番は投げが大きくなり場外に出る部分もありましたが、判断して対応している姿は偉かったです!

    課題がはっきりわかった試合になったと思うので、研究しながら頑張ってほしいです(^^)

    45DD7F39-ED26-498A-887F-2C55E5261EF8

    午後の出番となったりりちゃん!

    出来立てホヤホヤのクラブの作品。本番直前にチームの迷惑になってしまうのではないかと不安になったようですが、自分で気持ちをコントロールして気合を入れてフロアへ向かう姿はとても頼もしかったです。

    りりちゃんらしい、素敵な作品をしっかり演じてくれました!対応力、そして本番やり切る姿は私も見習いたかったです。笑

    りりちゃんらしく これからも頑張ってほしいです!

    A9064F54-CDB7-4867-B3CB-CF5F183EABEC

    2日目

    最後の出番となったあんりちゃん!

    二人がいいバトンを繋いでくれたからこそ頑張りたいと気合が入っていました。足投げがなかなかうまくいかず、本番前も入念に確認していて、少し不安そうでした。

    本番では、難度はとても綺麗に決まっていました!しかし、投げの方向や不安だった足投げなどでミスが、、、終わった後もチームの足を引っ張ってしまったと悔しそうでした。これも一つの経験だと思うので、今回の経験を活かして頑張って下さい!

    306114F3-1A6E-476B-8777-E677AE66C213

    試合を開催するにあたり携わって頂いた関係者の皆様、本当にありがとうございました。

    心より感謝申し上げます。

     

    2022年もチームNOVA  頑張って参りますので、温かい応援よろしくお願い申し上げます。

    m(__)m

     

    2616299F-A851-4580-9BEA-B116D14542AE  6E0C51B2-DD14-4C3A-8250-195C2D1D83B5

     

    *エキシビジョンでの清澤選手、亀井選手の演技は本当に素敵でした。

    まだまだこれからも踊ってほしい!(^-^)  たくさんの大学4年生もお疲れ様でしたー。

    39F28B0F-3765-460B-9BA8-BC9D8A1A9539

    いばらきカップ 2日目

    いばらきカップ2日目

     

    いばらきカップ

    2日目

    個人総合(リボン、クラブ)に、長山小花、小柳いぶき、高橋果歩

    個人種目別ボールに三村祐未、種目別フープに米川莉里華の5名が出場しました。

    2022年最初の大会。

    試合への集中力も高まり、新たな年に相応しい試合内容にしようと、全員の秘めた思いを胸に大会に挑みました。

    8FBC45A9-8BB7-475D-9E15-D9DD05F0F925

    三村祐未、米川莉里華、長山小花、高橋果歩の4名にとっては、1ヶ月前になる昨年12月のCoCoフェスタの試合に出場し、課題を持ち帰っていたので、それぞれがその反省を生かしてレベルアップや、ミスへの修正、メンタルの弱さの克服など、真正面から向き合い確かめる試合にもなりました。

    そして、一人ひとり手応えを掴んでくれたと思います。

    小柳いぶきも表情豊かに踊る事が出来ました。

     

    試合ごとに一歩ずつ成長を確かめられると、次への自信に繋がります。

    まだまだ追い求めるものは多く、悔しいミスも味わいました。

    ですが、またここから自分の力を信じて次の試合に挑戦して欲しいです。

     

    コロナ禍で、全く先が見えない日々が長く続きます。

    不安な事の多い毎日ですが、今出来ることを真摯に向き合ってしっかりと準備はしていきましょう。

    36CDEE86-8A5E-4C57-B599-24B1F430C40E44EB24ED-4DA7-46D0-92F1-057E8DD5DD32

     

    大会主催、並びに関係者の皆様、本当に有り難うございました。

     

    保護者の皆様お疲れ様でした。

    いばらきカップ 1日目

    いばらきカップ1日目

     

    1月15、16日

    石岡市運動公園体育館にて、

    いばらきカップが開催されました。

    1日目は、競技クラスに加わったばかりの小4チームが、徒手団体としてエントリー。

    前回出場したグリタカップとは、曲も振りも変えてチャレンジしました。

     

    新型コロナウィルス感染拡大を防ぐため、無観客での開催となりましたが、役員を請け負ってくださった保護者の方や、サポートしてくださったご家族の方々後押しがあり、選手たちは不安なく大会を迎えられました。

    当日は、限られたスペースと時間を使って入念にウォーミングアップを行い、いざフロアへ。

    前回は不安で涙目になっていた子も見られましたが、今回は堂々と胸を張って登場!

    それでも少し緊張したのか、途中バランスを崩してしまったり、体が接触して少々痛い思いもしたようですが、そこも笑顔で乗り切り、最後は渾身の笑顔。

    演技終了後の子供たちの目はキラッキラしてました。

    仲間と一緒に笑い合えるのも団体ならではですね。

    この期間、一人では味わえない喜びや難しさも経験しながら、より良いチームを作るために頑張ってきた小さな選手たち、

    今回、他のチームの演技を見て学んだことも多かったようです。

     

    今後の成長に期待してください。

    ECBDA708-4C61-4558-A220-C5E8EB6483B1

     

    カテゴリー
    お気に入り