最近のコメント
    カレンダー
    2022年7月
    « 6月   8月 »
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031

    7月, 2022

    中体連 関東予選会

    関東中学大会 県予選会

     

    7月22日笠松運動公園体育館にて中体連県総体が行われ 地区大会予選を通過した5名(長山、高橋果歩、三村、小柳、米川)が出場しました。

    B80C6B6D-F775-47DC-9F95-9DFFF6C16F8A

    ☆高橋果歩 中3

    地区大会から今大会に通過する事を目標に頑張ってきたので今日は楽しめたらいいな!と、思っていたが本番は記憶に無いくらい緊張した(*_*)と本人。クラブはスタートから落下が続いてしまったがラストの前転2回は良くできました!感動。(≧∀≦)

    リボンはクラブよりリラックスできて何よりでした。今回は予備手具を使用しないで踊り終えました。ほっ。人生最大の緊張を味わえたなんて 何よりの経験!宝にしてください。

     

    ☆長山小花 中3

    KOMABACUPでミスが出たところや、小さな課題をしっかり修正して大会に臨めた事は本当にエライ!苦手だった表情も見えるようになってきて成長を感じました。

    リボンは特にスタートのブーメランから判断も良く、難度もしっかり見せていた。

    おぉこれはパーフェクトなのでは?!と

    思った矢先、、、ラストリスクの手を擦り抜けたような落下は残念だった。。(T_T)

    まだまだ成長に期待します。

     

    ☆小柳いぶき 中2

    クラブのスタートの投げが最近の試合では詰まり気味だったが今回も詰まってリスク不発。大きなミスは無かったが箇所箇所の不安定さが無くなれば演技の見え方も変わってくるだろう。リボンも本人らしさを十分に出せて良かった!(^^) よりダイナミックさを出せるといいね!昨年を思い返すとだいぶ様々な事が明確にできるようになってきたので、ここからさらに成長できるように頑張りましょう!

     

    ☆三村 祐未 中2

    なかなか落下無しで試合を終える事が無い祐未ちゃん。今大会こそは!Σ(-᷅_-᷄๑)と思っていましたが クラブでは小さな落下が出たのは惜しかった。リボンは落下ではなく不明確なものがいくつか出てきました。

    2種目とも技の回避も出てきてるので、演技プログラム全て実施する事が最大の課題である。そして作品の味がより出せるように頑張ってもらいたい。

     

    ☆米川莉里華 中1

    2種目とも投げの乱れが目立ってしまったのが残念。しかしながら終始諦めずエネルギーを演技中に出してる事は彼女の持ち味であり武器である。自己研究をして改善できるポイントに努力して取り組んでほしい。リボンのラストまで集中を切らさずに

    キャッチしている事も良かった!

    まだまだリボンの描きも不安定ですので

    どの選手も練習してくださーい。笑

     

     

    ☆最終結果☆

    1位 三村佑未 関東通過

    4位 米川莉里華 関東通過

     

    8月埼玉県での関東中学大会に通過しました。茨城県代表として頑張ってください。

    試合はすぐにやってきます。

    暑さもコロナも気をつけて、無事試合出場する事が何よりも大事ですね。

     

    *髙橋杏莉は 怪我の為棄権。

    目標にしていた大会に出場出来ず残念でしたがクラブ選手権、新人戦に向けて更に成長した姿を見せれるように頑張りましょう。

    BD05B52A-B1A2-42CF-A8FA-F68157542A30

    大会関係者の皆様 お疲れ様でした

    ありがとうございました。

    保護者のご協力、応援にも感謝申し上げます。(*゚∀゚*)

    C6A0D035-7899-4205-9FD9-CD8C79EBEEB4

    KOMABA CUP SUMMER2022

    KOMABA CUP2022

     

    7月17.18日 東京・駒場学園高等学校で開催されたKOMABACUPに出場しました。

    この時期に試合に出場できる事は非常に貴重で大変有り難かったです。

    B2FCDA14-572F-4C02-BA7E-B0E0B6BDE29C

    みんな課題を見つけたり、現状を確認できたり。普段練習中には気づかないものを発見できて良かった良かった!

     

    外でのアップや、時間の限られた中でのサブ練習、本番前の確認方法など 本番以外の事で勉強になった大会でした。

    県内の試合とはまた違った緊張感を味わえた事も収穫でしたねー(^^)

    また、みんなで出場できた事も楽しかったです。

    02AE46AC-F96C-4B75-B6B6-8771478B9649

     

    ☆結果☆ 種目別 入賞者

     

    *シニア フープ

    1位 金澤玲奈 23.37点

    650842C6-F764-496E-9F08-660E34E08363

    *ジュニア クラブ

    5位 米川莉里華 16.85点

     

    *ジュニア リボン

    4位 三村 祐未 17.75点

     

    A9CC143B-E909-490C-AC74-03E669B00FCB

     

    感染者が増えてきた時期でしたが、出場して良かったです。

    大会関係者の皆様 コロナ禍での開催に

    ご尽力頂き有難う御座いました。

     

    ここから

    試合が続きます。感染対策も暑さ対策もして 夏を乗り切りましょう。(^O^)

    4EB4F2E6-71C9-4AA0-BFE1-71C134D6A625

    関東ジュニア選手権 県予選会

    関東ジュニア県予選会

     

    3日 笠松運動公園体育館にて関東ジュニア大会県予選会が行われ、大山夢來、髙橋杏莉、三村祐未、米川莉里華の4名が出場しました。

     

    予選2種目で上位12名が決勝2種目を行い最終結果6位までが関東ジュニア選手権に通過します。

    この日の為に4種目練習してきましたが、

    今年のルール変更で時間もかかり、なかなか演技が仕上がらず、ハラハラしました。

     

    ☆大山夢來

    高1ですが早生まれでジュニア大会出場となりました。今年度のここまでの大会での反省を生かしてしっかり集中して4種目最後まで出来ていた事が良かったです。

     

    ☆三村祐未

    昨年この大会では予選2種目で敗退。悔し涙を流した日から1年。目標は決勝2種目出場と語っていた事は果たせたが決勝2種目は集中力の切れた本番が残念でした。

    まだまだ未発達な部分の成長を楽しみにしてます

     

    ☆髙橋杏莉

    一年懸けてきたこの試合の前日に足を再び負傷。棄権を検討したが本人の意向で出場。クラブのミスが大きく無念にも予選敗退となった。とても辛いが怪我も実力のうち。アスリートは常に心身共に「健全」である事が最大の武器である。次の出番に向けて調子を整えて頑張りましょう。

     

    ☆米川莉里華

    1日4種目の体力と集中力がこの日の結果を左右する中、中1ながら最後までガッツある演技を見せてくれた。「エネルギーを伝える」という意味では本当にいつも感動。何よりコールの返事が1番良かったですね!

     

     

    最終結果

    1位 米川莉里華 関東通過

    4位 三村祐未  関東通過

    5位 大山夢來  関東通過

    13位 髙橋杏莉

    0995C961-1A51-4733-BCA6-1EB14A1C2F87

    8月末 関東ジュニア選手権は茨城県鹿島での開催。地元のパワーを受けて頑張りましょう!

     

    手伝いしてくれた柚ちゃん、玲名ちゃんありがとうねー!みなさんのお陰です。

     

    エキシビジョン演技として インターハイ出場の金澤玲奈が踊らせて頂きました。

    まだまだ調整は必要な演技でしたが茨城県の皆さんからの暖かい応援の中で踊れた事はとても嬉しかったです。インターハイまであと1ヶ月!頑張ります。

     

    B7DFD2CF-14F1-4CEF-B46F-2FEFD0367B8A

    大会関係者の皆様 長い1日ありがとうございました。

    心より感謝申し上げます。

     

     

     

    カテゴリー
    お気に入り