最近のコメント
    カレンダー
    2023年6月
    « 5月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  

    ‘試合結果’ カテゴリー

    ユースチャンピオンシップ2023

    ユースチャンピオンシップ2023

     

    5月26〜28日東京体育館で開催されたユースチャンピオンシップに金澤玲奈が出場しました。

    IMG_6052    IMG_6071

    高体連種目別とは異なりクラブ、リボンでの大会でした。

    リボンの作品は出来上がって約1週間で本番でした。初めて味わう6メートルの長さ

    には毎回悪戦苦闘。。。絡まり、結ばり、、、、想像していたより大変でした。

    ジュニアの5メートルリボンで出来ていた事も6メートルリボンではなかなか難しい事も沢山でした。

    本人が決断して出場した今大会。

    練習は大変苦しんだ玲奈さんですが、東京体育館に入るとここで踊れる喜びを全身で感じているようでした。(^^)幸せですね。

     

    リボン本番 サブでの練習は決して良くなかったが本番はとにかく「楽しむ!」を忘れずに踊りきりました。不安な所は山ほどあったが落下無く終わりました。この短期間でなんとかまとめたのは本人の努力の証ですね。エライ。(°▽°)

    IMG_6058

    クラブ本番は リボンよりも緊張したようで動きも硬かったが演技序盤は丁寧に運べていたが一山超えたあとに油断したようにポロりと落下。そこから動揺を抑えながら踏ん張っていたが演技後半のリスクでコントロールを失い場外に落下。(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

    ラストまでドタバタとした本番になってしまった。 一つの力みがコントロールの乱れに繋がります。スピードの中にも冷静な

    自分が存在するように、余裕のある実施ができるように調整していく事が課題ですね。頑張りましょう。

    IMG_6060

    何はともあれ大きな経験と課題を収穫した大会でした。このあとの関東大会、月末のインターハイ予選に向けて頑張っていきましょう。(๑・̑◡・̑๑)

    大会関係者の皆様 お疲れ様でした。

    応援に駆けつけてくれた方々 ありがとうございました。東京体育館に久々の声援が戻って嬉しい限りでした。(^^)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    高体連 関東大会県予選会

    高体連 関東大会県予選

     

    11日 笠松運動公園体育館にて関東高校県予選会が行われてました。

    NOVAからは金澤、大山、長山の3名が出場しました。

     

    今シーズン公式戦の幕開けとなるこの大会でした。

     

    ☆長山小花 1年

    初めての高体連大会出場でとても緊張した様子。二種目とも新しい作品にしました。

    ボールは元気でPOPな感じがサナちゃんにピッタリ^_^ 練習では手具の器用さが光るサナですが 今日は一つのミスから連鎖的にミスが続きラストも手痛いミスでフィニッシュとなった。クラブも練習ではしないようなミスが続いてしまったのが残念。 練習では上り調子で頑張っていただけにミスは残念だがやれない内容では無いので後はさらに余裕を持って堂々と踊れるようになれば結果も変わってくれであろう。

    初々しい1年生。まだまだこれからが楽しみですね。(^-^)また頑張りましょう

     

     

    ☆大山夢來 2年

    この大会に目標をもって臨んでいた夢來さん。しかしながらなかなか練習もまとまらず前日も四苦八苦していました。

    本番は集中力高く何がなんでもやろうとする姿は練習中にはなかなか無い姿で彼女の意気込みを感じられた。(^.^)

    心配だったボールもなんとかまとめた。クラブも決して安定していた訳ではないが手具を良く見ていた事が落下無く踊る事に繋がりました。日々の練習も試合本番のような集中力があれば更にレベルアップできるであろう。(゚∀゚) 頑張りましょう

     

     

    ☆金澤玲奈 2年

    ボールも新しい作品にして新たなシーズンを迎えました。なかなかまとまらず息詰まる日々であったが自己研磨して自ら作品を仕上げようとする姿には彼女の強さを感じた。本番は1種目めのボールは中盤まで丁寧に、そして表現豊かにこなせていた。終盤のリスクが手に入ったがこぼれるように落下が惜しかったがラストまで冷静に決めた。クラブは「葛藤・闘い」がテーマ。

    強さを出せるように表現にも拘りを。

    後半に投げが乱れ落下。もう一息仕上げ最後はこのテーマに打ち勝って踊り切れるように頑張りましょう。自分にしかできない演技を大切に。(゚∀゚)

     

    4881243891815363285.07d690443e908c4b3beaedc196c04483.23051104

     

    最終結果

    1位 金澤玲奈

    2位 大山夢來

    13位 長山小花

     

    この結果から

    金澤、大山が関東大会通過となりました。

    6月の関東大会に向けてさらに磨きをかけて県代表として頑張りましょう。

    ( ´ ▽ ` )

     

     

     

    大会関係者の皆様、保護者様

    お疲れ様でした。

    ありがとうございました。

     

     

     

    レクランカップ2023

    レクランカップ2023

     

    3日〜5日 武蔵野の森アリーナにて行われたレクランカップに選手クラス6名が出場しました。

    外国のチームも少し参加していて朝から晩まで沢山の選手達が出場する大きな大会でした。上は社会人や大学生のレベルの高い演技から下は見ているだけでホッコリする幼児まで幅広く出場していてとても楽しかったです。

     

    シニアで出場の金澤、大山は大会日程の変更によりプリプリカップから会場ハシゴして1日に2大会の出場でした。

    ハードではあったものの様々な会場を味わえて本番までの身体の調整や集中力のバランス、その場その場の状況への対応や判断など勉強になる事も多く貴重な体験ができました。演技としても午前中プリプリカップでの経験や反省をすぐに調整して午後のレクランカップに生かす事もできて良かったです。

    IMG_5427

    IMG_5438

    ジュニアでは、髙橋、三村、米川が出場。

    こちらもレクランカップから連戦となってハードなスケジュールではあったが4種目出場の経験がこの春先に出来た事は良かった。種目によっては仕上がりにムラがあったり、個人総合で出場した髙橋、米川は1日で4種目出場のタイムスケジュールに対して体力と集中力の低下を実感した。技の練習だけでなく当日に対応した練習内容の見直しが大切である。

    種目別で4種目出場した三村は体力的な課題よりも、新体操が人に見せる競技である以上自分の踊りを見せる事に「躊躇」があってはならないという事を念頭に置いて、もう一息しっかり見せつけられる技のこなし、身体の表現に磨きをかけましょう。

    IMG_5506

    IMG_5508

    IMG_5510 IMG_5460

    プリプリカップからレクランカップへの連戦でしたが非常にたくさんの経験ができて本当に幸せな事でした。

     

    大会関係者の皆様、

    開催にあたり大変な準備だったと想像します。ご尽力に感謝申し上げます。

     

    保護者様

    連日お疲れ様でした。

    保護者のご協力あっての出場です。

    本当にありがとうございました。

     

    ゆっくり休息して

    新年度も頑張っていきましょう。(^^)

     

     

    プリプリスマイルカップ

    プリプリスマイルカップ

     

    3日 立川市にて開催されたプリプリスマイルカップに出場しました。

    アットホームな大会で緊張あり、笑いあり、楽しい試合でした。(^^)

     

    NOVAからは金澤、大山夢來、長山、小柳、髙橋、三村、米川が出場。

     

    それぞれがたくさんの課題を持ち替える事ができて収穫多い大会でした。

     

    主催者の方々には大会開催にあたり様々な工夫で子供達の笑顔を引き出してくださり

    ご尽力に感謝申し上げます。

    ありがとうございました。(^_^)

    IMG_5452

     

    IMG_5455

    IMG_5461

    常陸大宮カップ2023

    常陸大宮カップ2023

     

    25日 常陸大宮カップに出場しました。

    3年ぶりの有観客での開催でした。

    NOVAからは長山、小柳いぶき、髙橋杏莉、三村、勝沼、米川、大山虹恋、賀耒、高橋和花の9名が出場しました。

     

    それぞれ新しい作品だったり新しい技への挑戦だったりで成功したりミスしたりの本番でしたが 試合の緊張感も心地よくワクワクドキドキした春の初戦大会となりました。

    上は大学生のレベルの高い選手たちもたくさん出場していて見ているだけでも刺激をもらえる大会でした。

    何よりも久々の声援ありでの応援(^^) マスク着用でではありましたが

    「ガンバー!」

    「しっかりー!」

    の声援がとても新鮮でした。

    18CD3FFB-A48C-48A9-B4AB-F7437DCBD8F5

     

    DED991FA-CC0A-4BA2-8582-3B6C2C19FE0E

    7B7B2527-FAE4-47C3-BDFA-C74D87993EA2

    B50DEC15-9F01-457F-8DAF-4D12CB255183

     

     

    一日長いスケジュールではありましたが充実した試合出場でしま。

    大会スタッフの皆様

    本当にありがとうございました。

    ご尽力に感謝申し上げます

     

    保護者の皆様 お手伝いの二人、応援にきてくれたみんな ありがとうございました。

     

    さぁ次は発表会!

    頑張りましょう!(^^)

    D6743F8B-DEF3-41DF-B842-0C3A7C60F038

     

    *試合前日の練習に 卒業生の滑川美空ちゃんが顔出してくれました。(^^)

    ありがとうー(^ω^)大学卒業おめでとう!

    70921B15-6911-4657-8917-10E291728533

     

    シルクカップ2023

    シルクカップ2023

     

    2月11日高崎アリーナにて開催されましたシルクカップに出場しました。

     

    2020年に出場した以来の参加となり久々のシルクカップにとてもワクワクしました。そして今年は日本で合宿中のウクライナ選手達の参加もあり間近でトップ選手達を見る事もできて大変刺激的な試合になりました。(*゚▽゚*)

    3426DBDE-FE78-45CA-B438-F5A8C84D26F8

    512FCF01-1FAD-4CCF-BACF-AE67EE1C6F92

     

    NOVAからは大山夢來、髙橋杏莉、米川莉里華の3名が出場。

     

    シニア出場の大山夢來

    ボールは前半は滑り出しも良かったが中盤から少し気持ちも先走りタイミングが合わず後半にミスがいくつか出てしまったのが残念。クラブは小さな投げ受けも集中して難度もキレ良くこなせていた。中盤のポロリが惜しかったが全体的にしっかりやりこなせた事は本人の成長も実感できて良かった。安定感が出るように頑張って行こう!

     

     

    ジュニア出場の髙橋杏莉

    リボンは新しい作品が出来上がって間もなく本番を迎えた。まだまだ不完全な所は多いが身体に馴染むまでには時間が必要。

    この作品にしっかり味付けをしてキャラクターを出して踊れるように頑張りましょう。フープ、リボンともに練習が悪くなかっただけに本番は残念でしたが一つ一つ乗り越えて強く成長していってほしいと思います。頑張りましょう!

     

    ジュニア出場の米川莉里華

    自分の本番中、隣のフロアではオノプリエンコ選手が本番。。。なんとも貴重な経験ができました。笑 練習ではかなりミスが多かったリボンは気合いの落下無しで本人は達成感に満ちた顔で戻ってきて「オノプリエンコに負けないぞ!と思って頑張りました。ᕦ(ò_óˇ)ᕤ。。。」と面白いコメントしていました。。その勢いで頑張り抜いてほしい。

     

     

    大きな会場での大会とウクライナ選手達

    この上なく素晴らしいシルクカップに

    感動と感謝しかありません。

    この経験を無駄にする事なく今後も頑張っていきましょう

     

    B9132253-87AA-454B-8107-0733E3B9D2A9

    大会関係者の皆様、保護者様

    大変お世話になりました。本当にありがとうございました。

    お手伝い&応援してくれた方々もありがとうございました。(*゚▽゚*)

     

     

     

     

    いばらきカップ2023

    1月14日、新年初の試合となる「いばらきカップ新体操選手権大会」が、カシマスポーツセンターにて行われ、NOVAからは7名の選手が参加しました。
    早朝集合からバタバタのタイムスケジュールで、多少トラブルもありましたが、それぞれがチャレンジする気持ちを忘れずに演技に臨みました。
    笑顔で演技を終えた子、悔しい気持ちで終わった子と様々でしたが、真剣勝負のフロアの上では、新たな気づきも多かったと思います。
    試合後のノートには、それぞれの思いがたくさんつづられていました。
    ・D得点が取れないのが悔しい
    ・早朝の試合運びに慣れていなかった
    ・途中のミスで焦ったけど、最後まで集中力をキープできた
    ・手先、足先の美しさが課題
    ……
    解決しなければいけない課題は山ほどあるけれど、千里の道も一歩から。
    みんなが踏み出す一歩が、それぞれの成長につながっていくと信じています。

    1CC00586-510C-4BF9-A6D5-EC3414621245

    387D9D49-F0EA-4396-86A0-476189036DF7

    最後に、
    大会関係者の方々、
    大会役員を引き受けて下さった保護者の方々、
    スタッフとして休む間もなく動いてくれたOGのひなたちゃん、
    遠くまで駆けつけ応援して下さった保護者のみなさま、

    ありがとうございました!

     

    by Lee

    町田フレンズカップ

    町田フレンズカップ2022

     

    12月26.27.28日 東京・町田市にて

    行われた町田フレンズカップに出場しました。3年ぶりに開催されたフレンズカップでした。とても久しぶりで懐かしくも感じました。

     

    26日はシニアの部で金澤玲奈と大山夢來が出場。ボールで出場した玲奈さんは1週間前のココフェスタでの課題を生かして改善された部分も多く、また大きな会場でも萎縮する事なく動こうとしていて落ち着いて本番も踊れていて良かったです!

    後半なぜそこで?(°▽°)?という落下が残念ではあったが最後まで良くやり切った。年内最後に目標の20点台も取れて種目別3位入賞を果たし来年への良い橋渡しとなった。

     

    クラブで出場した夢來さん。新人戦ぶりの大会出場となったが自分の好きなクラブの仕上がりは上々で大会を迎えた。当日サブではしっかり身体も準備万端で動き過ぎる程に動いていてた。メインに入ると少し緊張と疲労が見えはじめた。本番は序盤に小さいミスが出て続くリスクでも落下。サブまでは良くできていただけに惜しかった。

    (*´-`)練習の取り組みも良くなってきたので大会本番に合わせた集中力と体力も練習で養っていこう。

    D8407BC4-9170-4A89-8143-1E7EBA690C2F

    ジュニアの部フープで出場した三村祐未。

    ココフェスタでは落下が多くみられたので

    今年最後にいい演技を見たかったがサブから足投げのリスクは不安定で今日はどうなるやら。。と心配したが本番は足投げのリスクは成功して良かったが後半DAの転がしでフロアの端から端まで走る落下ミスに。(´༎ຶོρ༎ຶོ`) 技の習得と演技力。ともに成長する2023年でありますように。

    DD70AB2A-98C1-413A-B5DC-74C9CC2A92C2

    クラブで出場の髙橋杏莉。夏の予選会は怪我で棄権大会もありクラブは久々の大会になりました。今大会も腰が痛かったりとなかなか万全を期して臨む試合が少ないのも残念な事。落下こそなかったが力強く様々な技、難度に取り組める身体を作っていけると結果も変わって来ると思います。

    来年の課題として頑張ろう。

     

    リボンで出場の長山小花。久しぶりのリボンでの大会、そして久々の県外の大会でワクワクドキドキの出場であった。

    サブでも集中して良い通しができていたがメインに入ってからスタートの足蹴りブーメランにハマってしまい不安定に。緊張も山場を迎えていた。本番は、キャッチできて続く投げも粘って好調でしたが

    後半のリスクで残念にも取りきれず、そのあと集中が切れたように落下が。。。

    試合運びも経験を重ねて自分流に確立していくと良いね。(°▽°)

    BCADCE54-60C5-48AA-A493-8F233E90BF76

    大会関係者の皆さま、開催にご尽力感謝申し上げます。ありがとうございました。

     

     

    2022年もあっという間でしたね。

    たくさんの大会に出場させて頂きありがとうございました。

    応援してくださる全ての皆さまに感謝申し上げます。また頑張ります。

     

    m(_ _)m

    CoCo Festa 2022

    CoCo  Festa 2022

     

    18日 東京・板橋区にてCoCo Festa

    が行われ金澤玲奈、髙橋杏莉、三村祐未の3名が出場しました。

     

    歴史も長い大会で初めて参加させて頂いたにのは、、、、20年以上前かな?

    大きな大会ではないけれど、いつもアットホームでとても楽しい大会です。(^^)

     

    ジュニア出場の髙橋杏莉

    フープのスタート直後にただ持ち替える場面で油断からか落下。非常に勿体ないミスであったがその後集中を切らさず、なんとか踏ん張りを見せつつ乗り切った。

    手具操作にまだ不安定さが出るのが課題である。作品の全体像がはっきり見えるようになるといいね。

    リボンも落下は無かったが二種目とも目標としていた実施が不発になったのは残念。

    後半の体力、集中力が課題です

    頑張りましょう。

     

    同じくジュニア出場の三村祐未

    フープはスタートの足投げから不安定で少しバタバタしたまま始まり中盤から落下が相次いでラストも落下に終わった。

    練習中のまだ不完全な技もあるが、不安が表情に出てしまって、様々な対応もアタフタしてしまうのも課題ですね。

    リボンも同じく投げの不安定さが目につく実施であった。投げたものに飛びつく練習ではなく、いつも同じところに落ちてくる投げを習得しよう。実力の全てを出し切れる「本番」になるよう計画的な練習をして次なる大会に臨みましょう。

     

    シニア出場の金澤玲奈

    新人戦か1ヶ月半が過ぎて様々な内容の変更や習得には時間をかけてきたがまだ不完全なまま大会を迎えた。しかしながらボールは対応も早く、経験値を生かしながら「踊ることは忘れてはならぬ」とも見えた姿には彼女の目標とする形へ前進する意地を感じました。(*´-`) クラブは落下も何回かしてしまったがとにかく踊り込むこと、そして経験値を踏む事で新たな自分と自分の作品に味をつけてくれるだろう。

    頑張りましょう。

     

    最終結果

     

    *ジュニア総合

    優勝 髙橋杏莉

    第2位 三村祐未

    6CB0E198-1CB2-4557-AE3B-CBF90A6F7000

    *シニア総合

    第4位 金澤玲奈

     

    13A5E9E9-133F-415E-9DC8-7D534DD3803E

    大会の後には吉岡紀子先生によるプチ講習会がありました。

    「元気に挨拶!」人しても選手としても大切な事ですね。(^^)

    手具を使ってのコーディネーショントレーニングも楽しく様々な選手と交わりながら

    できて とても楽しく良かったです!

    ありがとうございました!

    82D57EFB-1269-4FC7-BAB7-A26C7BFCDA32

     

    大会関係者の皆様 開催にあたりご尽力頂きありがとうございました。

    心より感謝申し上げます。

     

    お手伝いしてくれた梨緒ちゃん感謝感激

    ありがとうねー(o^^o)

    6BF15DFA-F1CC-44A1-8F2A-A588F6A0925B

    今年も残りあと少し。

     

    来週は最後の大会出場。

    健康に気をつけて

    頑張りましょう(^-^)

     

    グリタカップ

    11月20日、牛久運動公園体育館にて「第31回グリタカップ」が行われ、NOVAからは10名の選手が参加しました。
    夏以降、体調を崩したりケガがあったりで、練習もままならない選手もいましたが、なんとかこの日を迎え、みなそれぞれの思いを胸にフロアへ立ちました。

    開会式から参加した小学生組、だいぶ試合慣れしてきた様子で、朝からしっかり集中して行動できていました。
    審判の先生から「NOVAの子たちは音楽にぴったりと合った演技ができていたね♪」とコメントいただけたことは嬉しいことですね。

    B2D46C04-6529-4A07-B760-35CD32C8B667
    中学生組は、各々が自分の目標を持って演技に臨むことができました。
    今秋からの新種目であるフープの演技も、今までは難度に追われあたふたしていたものの、今回はそれぞれの作品に合った表現力がついてきましたね!
    リボンの演技は、終わってみれば明暗くっきり分かれた結果となりましたが、リボンの操作や投げの高さと正確さ、難度をこなしきれていない体の動きなどは、共通した課題と言えます。
    試合を経験して、今後の課題もさらに明確に見えてきたと思います。
    時に思い通りにいかないことがあろうとも、くじけずにこれからも頑張っていきましょう!

    F6AA96F9-5B1F-476D-97F8-53035F0CBA19

    小学生と中学生が同じ日に試合に出ることはあまりないので、チームNOVAとしても良い経験になりました。
    お手伝いに来てくれた夢來ちゃん&玲奈ちゃん、選手たちのためにいろいろ駆け回ってくれて本当にありがとう。
    保護者の方々も朝早くから遠方まで駆けつけてくださり、ありがとうございました!
    演技中の拍手、どのチームよりも大きかった気がします。笑

    最後に、コロナ禍の厳しい状況の中、このような素晴らしい大会を設け子供たちの輝く場を与えて下さった主催者様に、心よりお礼申し上げます。
    ありがとうございました!

    by Lee

    カテゴリー
    お気に入り