最近のコメント
    カレンダー
    2021年4月
    « 3月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  

    ‘試合結果’ カテゴリー

    常陸大宮カップ2021☆シニア

     

    常陸大宮カップ2021(シニア)

     

    27日は常陸大宮カップ シニア競技となりました。NOVAから五十嵐、佐藤が4種目総合での出場をしました。

     

    今大会シニア競技は 今までにない豪華な選手達が勢揃いでまるで プチALL JAPAN な大会でした。

    開催されるか されないか ドキドキしましたがたくさんのライバル選手達に久しぶりに逢えるのも 嬉しい限りでした。

     

    長く現役を続けてきた五十嵐、佐藤も

    間も無く大学4年生になります。

    コロナ禍で味わう苦痛や挫折にも負けず なんとか冬場に五十嵐は3種目、佐藤は2種目 作品を新しくしました。

    ルールは辛く なかなかまだ完璧にはこなせていないこの時期でしたが この大会で得た経験は大きく 何よりも久しぶりの「茨城県」での試合が嬉しい限りでした。(^∇^)

     

    試合はタイトスケジュールな4種目で みんな最後の種目は大変そうでしたが(^^;

    とにかく4種目出場できるこの大会に感謝でした。

     

    遥菜さん

    二種目落下がとくに目立ってしまいましたが

    自分らしさ、作品の味、この持ち味を最大限にこの時代において完璧にやれたら いいなぁ。

    全ては実施力が左右します。努力あるのみ。

    代表決定戦に向けて人生最大に頑張りましょう。o(`ω´ )o  GO 五十嵐。

     

    京香さん

    真面目&真面目な練習を積んでいても本番の自分には納得行く事が少ない京香さん。

    今日の4種目にはどんなドラマが待っているのだろうか、、、、と思いましたが 4種目とも今やれる事はやれて 良くまとめました!(^-^)

    頑張った!あまりにも緊張したのかフロアに向かうときは毎回 戦場に向かうのか!?という神妙な顔が

    笑えました。^^; フロアは華やかな舞台。もっと楽しく試合で踊ってくれぃ。

     

     

    ジュニア、シニアとも出場させて頂いた常陸大宮カップ。

    大会運営の皆様 本当にありがとうございました。ご尽力に感謝申し上げます。

     

    保護者の皆様も たくさんのサポートありがとうございました。

    2021年はどんなシーズンになるのか わかりませんがコロナに負けず 頑張っていきます

     

    何卒皆様 よろしくお願い申し上げます。

    865412D1-C4FC-491D-8599-45EC83316139  50723FE3-58D8-4869-AAFA-88E259342E7C

     

     

     

     

     

    常陸大宮カップ2021 ☆ジュニア

     

     

    常陸大宮カップ2021 (ジュニア)

     

    3月26.27日 茨城県常陸大宮市にて常陸大宮カップが開催されました。

     

    26日はジュニア競技でした。

    NOVAからは10名の選手が出場しました。

    中学生クラスにとっては 今年初めての待ちに待った大会出場となりました。

     

    周りには上手な選手もたくさん来ていて 刺激を受けつつ その中で緊張しながらも 試合の本番を味わえて本当に良かったです。

     

    ☆金 夢芽

    フープで出場。全日本チャイルドが不参加だった悔しさをしっかりこの大会に切り替えて

    久々に?集中した本番でした! 緊張していたけど練習よりも丁寧で良かった!(^^)

     

    ☆小石川茉穂

    新作のフープで出場。中盤の大技で落下してしまったが 動きは良かった。後半身体が抜け始めたのが残念。でも良い時期にフープを経験できてよかった!ここから頑張って!

     

    ☆小柳いぶき

    サンライズカップの経験を生かして 落ち着いてやれました!これから身体も成長していけば色んな事ができるようになってくるはず。

    コツコツ頑張って行こう!(^^)

     

    ☆長山 小花

    クラブで出場。冬場に内容を充実させて 様々挑戦中で試合を迎えました。ミスはあったけど

    この試合を通過点に作品を仕上げていこう!

    より自信を持って表情も出せるといいね!

     

    ☆張 潤珠

    新作クラブで出場。今日のNOVAで1番の会心の出来だった。いつもならバタバタするようなところも 冷静に落ち着いてよく手具を見てました。笑顔で飛び跳ねながら達成感に満ちた姿で戻ってきたのが 印象的。( ◠‿◠ )

    コツコツ頑張った証です。素晴らしい。

     

    ☆米川莉里華

    リボンで出場。サンライズと同じような乱れ方になってしまったのが残念。しかしながら

    莉里ちゃんのキャラとコミカルさがとても出せていて動きは良かった!(°▽°) さらにこの作品を自分のものにしてほしい!ガンバ

     

    ☆大山夢來

    リボンで出場。大人っぽくキレイな曲のリボン。昨年を思えば色んなことが出来るようになったね。完璧ではなかったけど少しずつ良くなっているので諦めず頑張りましょう。身体のトレーニングも頑張ろう(^ー^)

     

    ☆賀耒陽向

    リボンで出場。練習でもいい通しが出たりもするがまだまだ不安定なリボン。。。やはり後半の体力と冷静に焦らずにこなす事を課題に頑張ろう!(^.^)

     

    ☆高橋杏莉

    新作ボールで出場。カッコよく!を目指しいるがまだまだ不完全。あたふたした感じが無くなるように鍛錬しましょう。もっと難度も技も表情も力強さが出るといいね!

     

    ☆金澤玲奈

    4種目総合に出場。コロナ対策の為 非常にタイトなスケジュールで4種目が回ってくる事になっていたが これもまた非常にいい経験ができた。場外したり4種目も踊れば様々なドラマがあったがこの大会を通して 他の選手から受ける刺激だったり 色んな物を見て自分への課題も見つかったはず。本当に努力家の玲奈ちゃん

    応援してます。頑張ろう。

     

    ☆三村佑未

    試合直前に怪我して無念の棄権。(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

    お祓いしましょう。お大事に。また頑張りましょう。

     

    とにかく あっという間の1日でした。

    朝から常磐線事故で てんやわんや。。

    無事試合出場できて本当に良かったです

    試合の有り難みを感じた今大会でした。

    関係者の皆様 本当にありがとうございました。

    またここから試合シーズンに向けて

    頑張りましょう!(^O^)

    2CB1459D-1934-4D40-98F6-B31926C1A7C8

    947C48DF-92F9-4717-B1AE-4807982F3444

     

    96225476-DB1F-4C2B-8E0B-646DE5BC8A02

     

    4EA188D4-2177-47E3-BB5F-76CD012001EB

     

     

    サンライズカップ代替大会

    サンライズカップ代替大会

     

    3月20日 東京・青梅市にて サンライズカップ代替大会が開催されNOVAから6名が出場しました。

     

    今年こそは!と意気込んで迎えた2020年新年明けて早々に コロナ感染拡大を受けて再び緊急事態の世の中に。楽しみにしていた試合も中止ばかりで 本当に辛かった時期を乗り越えて

    やっと試合のフロアに立つ事ができました。

    (;_;)

    出場したのは 金澤玲奈、小石川茉穂、高橋杏莉、三村祐未、小柳いぶき、米川莉里華の6名

    全員二種目出場しました!

     

    演技の出来はそれぞれでしたが とにかくみんな笑顔で踊っている事に感動しました。(;_;)

    キラキラして見えました。

    なかなか地道にコツコツ練習しているだけでは

    刺激のなさにモチベーションを保つのが大変でしたが 今日受けた刺激は久しぶりに ガツンと来るものがあったね。^_^

    また課題も見つけ頑張っていこう!

     

    来週もまた試合。とにかく試合出場を幸せに思ってフロアに立ちましょう!(^o^)

     

    大会運営をする側は本当に大変だったと思います。開催してくださった事に心より感謝申し上げます。

    保護者のみなさんもありがとうございました!

    奈々佳ちゃんもお手伝いありがとう!

    C2BC51AD-C3DE-4FEA-89FD-FE63C8C9B053 47D1D2A4-1B78-4EC1-BCC9-3D5F8EC1CDE5

    ココフェスタ2020

    ココフェスタ2020

     

    12月20日板橋区にてココフェスタが開催され

    佐藤京香、高橋杏莉が出場しました。

     

    決して大きな大会ではないけれど昔から参加させていただき 本当に心温まる大会です。(°▽°)

    コロナ禍においての開催でしたが しっかり対策しながら無事開催されて大会関係者には心より感謝申し上げます。

     

    ☆高橋杏莉

    先月のプリムローズカップに引き続きリボンで出場。

    本当にリボンは練習しても練習しても難しい種目。。

    ( ̄^ ̄)自分への課題も気にしつつ

    大きく動こうとしていたが、、、一つ落下すると急に小さくなってしまったのが残念。

    何が起きても最後まで大きく動ききること

    そして魅せようとする事を大事にしましょう。

    まだまだリボンの練習は必要そうな今大会でした。

    チーン、、、(*´-`) 身体も成長期で怪我の無いように身体づくりをする事も大切。

    一つ一つ丁寧に身体で覚えながら 自分の色を

    見つけていってほしいですね。(^^)

     

     

    ☆佐藤京香

    常に自分への課題と戦っている京香さん。。

    フットルース♪のリボンは より完璧に踊ることがお客さんを喜ばせる事!自分自身が技に構える事なく踊れたら一番いいですね。

    本人なりにはスピードも落とさず技を見せつつ 身体難度も粘っていて動きは悪くなかった。

    が、、、途中一箇所。まるでテレビの画面から飛び出てくるかのように、、、空中の時点で

    そのリボン、、、誰に向かって投げたのかな?

    という大きな投げを審判席近くまで投げた。。

    しかし、彼女は猛烈に突進し、まるで狙った獲物は逃がさないイノシシのような走りでスティックを召し捕り、その後何事もなかったように去っていった(踊り続けた)。。。

    非常に空間的に立体感のある演技と、見ていて目の覚めるような刺激(スリル)を受けたフットルースでした。。。その執念を来年の自分に生かしてほしい。。。(*・ω・)ノ

     

     

    高橋杏莉は ジュニアリボンで1位

    佐藤京香は シニアリボンで1位でした。

    また京香さんは「猪突猛進」な姿に心打たれた審判の皆様からココフェスタ賞に選んで頂きました。この賞を励みにまた来年頑張りましょう。(*’▽’*)

     

    大会関係者の皆様、保護者の皆様

    本当にありがとうございました。

    お疲れ様でした。

    23B21F4D-449A-442B-974E-D2972CC427EA

    2020年のイベント、試合はココフェスタが最後でした。

    今年は本当に一年中コロナコロナコロナでしたね。バタバタした年でしたがそんな中でも皆さまの応援、協力あって様々なイベントや試合に参加できました。

    本当にありがとうございました。

     

    2021年 また気持ち新たに頑張って行きたいと思います。

    皆さま どうぞ良いお年をお迎えください。

    (о´∀`о)

     

     

     

     

     

    グリタカップ2020

    グリタカップ
    11月23日、牛久運動公園体育館にてグリタカップが開催され、NOVAから育成3名、中学生10名が参加しました。

    コロナの影響で、試合チャンスの少なかった今年度、
    育成さんにとってはこれが今年初となる貴重な試合でした。
    朝早くから集合した育成3人は気合十分!
    ノートに当日の行動計画を分単位でびっしり書き込み、自身の立てたスケジュールに従って、黙々と準備を進めていました。
    毎年参加させていただいているグリタカップですが、今年は厳しい入場制限の中、応援の声出し禁止、終わったらすぐ退場…と、例年とは少し違う雰囲気に子供たちは少し緊張しているようでしたが、ひたすら「自分のやるべきこと」に集中し、良い試合運びができたように思えます。

    一方、中学生は
    試合慣れしている子とそうでない子の明暗がくっきり分かれる結果となりました。
    試合の緊張感を感じながらも、自分の演技に手応えを感じることができた子、
    サブでもオロオロ、本番までもバタバタしてしまった子…
    普段の練習で、いかに試合本番を意識することが大切か学べた良い機会だったことでしょう。

    入賞者は以下の通り
    金 由芽  エレガンス賞
    米川莉里華 個人総合4位
    長山小花  個人総合4位
    張 潤珠  個人総合6位

    参加人数の多かった今大会、卒業生のななかとまりちゃんがお手伝いに来てくれました!なんとも頼もしいNOVAスタッフ☆ありがとう!!

    コロナ感染拡大が懸念される中、様々な工夫とご配慮のもと試合運営をしてくださった関係者の皆様、ありがとうございました!
    保護者の皆様も、ご協力に感謝申し上げます。

    by Lee

     

    65BD24D3-05C6-4211-A8D7-FC3A62E38ACD

    2020プリムロースカップ

    プリムローズカップ

     

    11月23日 埼玉県上尾にて初参加のプリムローズカップに出場しました。

     

    選手クラスの金澤、小石川、高橋、三村の4名が出場。

    小学生の二人にとっては 実に久しぶりの大会となった。

    全員リボンで出場しました。

     

    ☆高橋杏莉

    少し緊張が見えました。とにかく色んな意味で「強さ」が足りないと感じた今日でしたね。

    試合が楽しめるようになるように努力しましょう。そして自分をもっと見せつけるようにしていきましょう。(^^)頑張れぃ

     

    ☆小石川茉穂

    スタートはとても踊りっぷりもよくエネルギーを感じた。しかし後半になるにつれて乱れ始めると集中を欠くのが悪い癖ですね。1分半は

    気を抜く暇はない。悔し涙を忘れずに!

    (*_*)

     

    ☆三村祐未

    集中力に欠けまくった本番で残念でした。

    (● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾もったいない。。

    何が必要で 何が悪かったかを反省して

    次からの成長に期待します。

     

    ☆金澤玲奈

    前半は良くコントロールしていたように見えたが足投げの場外は残念でした。試合本番のコントロール方法を自分で見つけていくしかない。

    パーフェクトを早く見せてほしいなぁ。。

    (*´ω`*)

     

     

    それぞれ課題しか残らない試合になったけど

    フロアがあって審判がいる環境に感謝したい。

    この場が無ければ気づかない事も多いですね。

    また頑張りましょう!!(^o^)

     

    コロナ感染が拡大中な中で 細心の注意を払っての大会運営ありがとうございました。

    保護者の皆様もありがとうございました。

    233FE1E6-921D-4CAE-A630-02E42AE65C47

    28F029BD-5EC8-48B0-9166-7BC6EF631A09

    また先日終わりました全日本選手権。

    8回目の出場となった五十嵐遥菜でした。

    悔しさ残る試合となりました。

    自分に甘えず厳しく!また頑張って

    来年ラストJAPANに向けて

    努力の種を蒔き 華を咲かせましょう。(^^)

    皆さま応援ありがとうございました

    881605FD-6750-456E-8BB5-847D2FE73A19

    hiki

    ユースチャンピオンシップ2020

    ユースチャンピオンシップ

     

    10月30日〜11月1日 高崎アリーナにて開催された全日本ユースチャンピオンシップ大会に

    NOVAから越智 柚喜、川又美咲、高場愛良が出場しました。

     

    試合が無いまま過ごした中3、そして高3の学年は本当に辛い2020年でしたね。

    この大会だけを目標に頑張りました。

    何より無事に出場できて良かったね(*´-`)

     

    3人とも本当に様々なミスが出てしまったが(^^;

    とても楽しく試合のフロアに立って様に見えました。

    愛良ちゃんはとにかくハラハラしたけど

    奇跡のリボン落下無しに 1番びっくりしたのは本人でした。笑 楽しかったー!の一言がいいね!フープも波瀾万丈でしたが 良くラストまで頑張った!

    美咲ちゃんは 二種目とも身体を扱いきれない感じのミスや乱れが多かったですが、、、

    出来が悪くても自分で自分を褒めてるコメントが言えるので自分への厳しさがあれば もっと結果も変わると思います。。。頑張りましょう。

    今大会を最後な引退を決めていた高3の越智 柚喜。練習から様々な想いをもって取り組んできました。本当に最後まで柚ちゃんらしく踊ってくれました。ミスはありましたが本当に気持ち良いフィニッシュでした。

    小学生の頃は身体も何もできなくて とにかく

    手具も重そうなくらい身体も細く 身体も硬く

    苦労していた姿がありましたが中2くらいから

    手具もこなせるようになり 身体の成長と共に色んな事が出来る様になったのは 本当にビックリしました。あの柚ちゃんがこんなになるのか、、、と。高校では部活の新体操も味わい団体を通して様々な経験が出来ました。

    インターハイにも出場できて その時も

    本当に長く続ける価値はこれだなぁ。と深く感じました。

    75155AEE-BD61-4F4E-A439-57F18A27F412

    練習中の人一倍努力の姿も周りのみんなに

    たくさん刺激を与えてくれました。

    本当に良く頑張りました。お疲れ様でした。

    支えてきた保護者にも感謝申し上げます。

    ママもお疲れ様でした。(^^)

     

     

    大会関係者の皆様、お世話になりました。

    コロナ禍での大会運営に感謝申し上げます。

    ありがとうございました。

     

    保護者皆様 応援ありがとうございました。

     

    9E15E2B8-F13E-4C5B-8148-2F4C96F8B54F

    追伸:

    全日本インカレに出場した五十嵐遥菜

    8位で試合を終えました。Live配信みながらの皆様の応援ありがとうございました。

    次は全日本選手権。8回目の出場になります。

    頑張りましょう。応援よろしくお願いします。

     

    中体連新人戦 県総体

    中体連新人戦県総体

     

    10月27日 笠松運動公園体育館にて中体連新人戦県総体が行われました。

    地区大会の予選を通過した30名の試合。

    NOVAからは大山夢來、金澤玲奈、小石川茉穂、長山小花、山下璃子の5名が出場しました。

     

    ☆大山夢來

    地区大会でミスした所を再びミスしたのは悔しかったですね。(´ー`)クラブがやりきれなかった感じでしたがリボンはその分頑張りが見えました。試合に出る為に成長が見えるので 来年に向けてまた頑張りましょう!

     

    ☆長山小花

    すごく緊張していた様でした!リボンのスタートリスクはドキドキしましたね。

    なんとかキャッチ!リボンのコントロールが今後の課題です。クラブも特に大きく崩れる事もなく頑張りました!小器用に様々やれるので、もっと堂々と踊れると見え方も変わってくるね。(^∇^)

     

    ☆山下璃子

    地区大会の反省や課題は本人の取り組みが見えた今大会でした。リボンの書きや、スピードは今後の課題にしましょう。

    練習よりも本番が良くできたのは素晴らしい!

    よりダイナミックな動きができるように

    頑張りましょう!(^^)

     

    ☆小石川茉穂

    得意のクラブはパーフェクトに決めてくれました!(°▽°)お見事でした。身体はまだまだ未熟ですが挑戦したたくさんの技は集中力次第でミスを乱発する事にもなります。今回は良くできた!しかしリボンは残念な事に。。。悔しさは味わって終わりではダメ。忘れずに次への肥やしにしましょ。

     

    ☆金澤玲奈

    脚を負傷していて少し不安ながらに迎えた試合でしたが良く頑張りました。二種目とも出しきれたとは言えないが手具の技術は気持ちにも余裕が無いとなかなかスピードや大きさは出ませんね。もっと堂々と踊れると玲奈ちゃんの良さが見せれると思うので 課題にして頑張りましょう。

     

     

    最終結果

    優勝 金澤玲奈

    4位 小石川茉穂

    10位 山下璃子

    13位 長山小花

    17位 大山夢來

     

    でした。(^-^)

    皆さま応援ありがとうございました。

     

    大会関係者の皆様 コロナ対応しながらの大会運営に感謝申し上げます。

    保護者、関係者の皆様もありがとうございました。

     

    今回出場した人も、出場出来なかった人も

    また次に向かって頑張りましょう!(^∇^)

     

    *今回は写真無くてすみません。。

     

     

     

    中体連新人戦 地区大会

    10月2日 石岡運動公園体育館にて 中体連の新人戦地区大会が行われました。

    今年度の新人戦は 初めて県北地区と中央地区 県東地区が合同で行われました。

    NOVAからは県北地区6名 中央地区に6名出場しましたが、誰もが久しぶりの試合出場となりました。

    それぞれに色んな想いを持って臨んだ今大会だったと思います。

    新人戦からリボンの種目が中体連種目になり、

    皆さん、とにかくリボンに苦労していましたね。(^^;)

    内容が多くなればなるほど それだけミスの確率も高くなります。

    クラブで好調に頑張っていた子も やはりリボンで落下や、乱れを乱発していたのが

    とても印象的です。Σ(-᷅_-᷄๑)

    しかしながら 日々の練習中には無い「特別な集中力」や、エネルギーを感じる瞬間も多く また「頑張りたい!!」という気持ちが、

    どの子からも伝わってきて 改めて成長しているんだな。と感動しました。

    いつもミスしているけど本番は成功したり

    いつもミスしないような所でミスが出たりと

    様々なドラマがあった試合でした。

    県大会に通過した人、惜しくも通過に届かなかった人 試合経験も浅くとにかくドキドキした人、、、、思いはそれぞれだと思いますが

    久しぶりの今回の大会を目標に 自分が積んできた努力は 宝にしてほしいです。

    また今回、見つけた様々な反省点も 決して忘れずに生かしてほしいと思います。

    お疲れ様でした。

     

    とにかく試合開催が本当に嬉しい今年度ですね。感謝を忘れずにまた次回の大会出場に向けて頑張りましょう。(^^)

     

    保護者の皆様もお疲れ様でした。

     

    結果

    ☆予選通過☆

    県北地区 1位 長山小花

    中央地区 1位    金澤玲奈

    2位 小石川茉穂

    5位 大山夢來

    7位 山下璃子

     

    県大会も頑張りましょう。(o^^o)

    5C271402-C1AD-4C29-A2E1-2C33B3883AA2

    619481ED-F15E-4558-A463-12D838516D70

    3F8EFDA6-B967-4727-8800-72290B977E8D

    hiki

    中学生・高校生交流大会

     

     

    交流大会

    24日 笠松運動公園体育館にて 県内の中3と高校生のみの 交流大会という名の代替え大会が行われました

    NOVAからは 中3の川又美咲、高場愛良、笠井つぐみ 高校生は越智 柚喜、西野玲名の5名が出場しました。

    たくさんの試合がコロナで無くなり様々な思いが行き場無く過ごしていた今年度でしたが

    今大会開催に心からの感謝と希望を胸に 踊れる喜びを噛みしめながら出場しました。

     

    ☆笠井つぐみ

    たくさん練習時間は取れなかったけれど 中学の3年間の成長はとても大きかったと改めて感じられた本番でした。最初の頃は前を見て踊ることも不安そうでしたが 今では堂々とフロアに立ち 技も一つ一つ習得した努力が見えました!とても丁寧に繊細に慎重に。。が、つぐみちゃんらしかったです!諦めずに良くここまで頑張ったね。(^-^)/ これからも踊る楽しさをもっと味わってほしいです。

     

    ☆高場愛良

    前日の練習ではポロポロとミスが目立ち 果たして本番には集中力のスイッチはONになるんだろうか、、、と心配したが(*_*) 本番は練習では見せない姿を見せてくれました。笑

    167センチの長身を生かして伸びやかに踊れたと思います。まだまだ成長の伸びしろは隠されているのでこれからも頑張ってほしい。(^-^)/

     

    ☆川又美咲

    春先の大会出場に向けて新しくした作品やレオタードは全て今大会が初のお披露目となった。

    両脚の負傷もあり 難度の踏ん張りが足りない所はたくさんあったが 今できる精一杯でしたね。味のある演技にするには難度も技も完璧にする事。来年に向けてトレーニングを積んで

    更なる成長に期待します。(^ ^)

     

    ☆越智 柚喜

    とにかく納得いくまで練習したい柚ちゃん。気合いMAXで当日を迎えた。

    クラブは大変冷静にほぼ内容をやり切った!自身初の11点台に喜びを隠せなかった。

    続くリボンは前日も上手くやり切れない自分にヤキモキしてリボンが破損したりΣ(-᷅_-᷄๑)なかなか6メートルの長さを扱えず苦しんでいたが、、、本番は 身体に何度も絡まり さらに場外に投げるミスも出て 残念無念。引退する訳には行かないリボンになりました。笑 立ち直って頑張ろう!

     

     

    ☆西野玲名

    クラブは昨年国体で踊った作品。そこから幾つか足したADに挑戦したが二箇所回避が残念だった。しかしやっと転がしは本番でやり切れました!(^ ^) リボンは その昔は大好きな種目だったが6メートルになってからは 四苦八苦。

    思った所に投げる技術がいかに大切か。やり切れた箇所と不発した箇所はありましたがなんとか落下無しで終えたのは良かったですね。

    今大会を最後に引退となったが100歩譲っても「努力型」とは言えない玲名ちゃんでしたが

    昨年の地元開催での国体に執念のメンバー入りを果たし結果を残せた事は本当に人生最大の頑張りを見せた。

    何事も「努力7割では結果も7割」 この教訓を今後の人生に生かしてほしい。新体操をやる事にたくさん苦労かけた母に感謝しましょう。お疲れ様でした。(*^^*)

     

    コロナ禍での大会で 通常通りではない大会運びでしたが この大会が無かったら、、、と思うと開催して頂いた事に改めて感謝申し上げます。

    出場した選手達には たくさんのドラマがありましたが やはり高校3年生には見ていてジーンときました。( ;  ; )

    皆様、本当にお疲れ様でした。

     

    大会関係者の皆様、保護者の皆様

    ありがとうございました。

    まだまだ コロナ感染には気をつけて日々お過ごし下さい。

    hiki

    FC80E7A8-0116-49D0-8373-AE1C7D4E8E4E

    001BD4BC-0EA7-4A0E-810F-76907ED434DB

     

    9D5F1DDE-53E1-4199-9F5E-4FE3EDBB3116

    5A07534F-C15B-4009-8727-E9A3A2095344

    6D70D27D-4FAD-43E6-BDC8-EA98303608A5

    2E0A3CA6-9F04-4E6B-BCC9-1CF73820B305

     

     

    カテゴリー
    お気に入り