最近のコメント
    カレンダー
    2022年12月
    « 11月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  

    ‘試合結果’ カテゴリー

    中体連県総体 地区予選会

    中体連地区大会

     

    6月24日

    中体連の県総体に向けて県北地区・県中央地区が行われました。NOVAからは

    12人出場しました。

    今までになく人数の参加者の多い大会で、

    今年度初の大会でみんなドキドキでした。

     

    上手く出来た人、まだまだ課題が残る人

    、涙した人、様々でしたがみんないい経験しました。良く頑張りました!

    自分への課題を忘れずに次に向けて頑張りましょう!(^^)

     

    ☆競技&選手クラス

    *勝沼梨瑚 中1

    始めて公式戦に初出場!リボン1種目のみの出場ではあったがハツラツと踊れました!スタートの足技もしっかりキャッチ!

    (≧∀≦) 次は2種目出れるように頑張ろう!

     

    *米川莉里華 中1

    試技順2番。朝から緊張していたが集中力も高く、持ち前のガッツでクラブ1位の成績を収めた。試合経験値を感じました!

    13596F60-9AC4-4A5D-AE56-F4B83D7C8E1A

    *小柳いぶき 中2

    去年はまだ弱々しい印象でしたが身体の成長と共に技術の成長を感じました!

    丁寧に演技をこなしていた事と「演技を魅せる」という意識が良かったです!

     

    *三村祐未 中2

    非常に緊張していたからか表情も動きもぎこちなくスタートした。投げの軌道が乱れる事が全て落下に繋がっているのが残念。これでは昨年の反省と同じですね。本来のプログラムが見れるのを楽しみにしています。

     

    *髙橋杏莉 中2

    怪我に苦しんだ昨年からやっとしっかり演技に取り組めるようになり本来の力を出し始めた。まだまだ未熟ではあるが試合を経験すれごとに成長して目標達成に向かってほしい。

    C75C4F6F-F6C0-49FB-B89B-4BC292C330F6

    *長山小花 中3

    様々な技を小器用にこなせる小花ちゃん。クラブは緊張したのか本番は一つミスすると連動するかのように乱れ始めたのが残念。リボンは集中を取り戻してまとめきった!冷静かつ大胆な演技を!

     

    *高橋果歩 中3

    足腰の故障に度々悩まされながらも努力してきた。クラブはミスはあったが会心の出来に近い。リボンはスタートで結び目が発生したが判断早く差し替えたが最後まで諦めない演技で終え、念願の予選通過を果たした。おめでとう(≧∀≦)

    6FCDB059-322D-4177-8759-A85A2C0F2FC8

    ☆日立クラス

    *大賀結以花 中3

    小学生から続けていた新体操

    楽しかったぁと本人も嬉しそうにしていた姿が印象的でした。本当に良く頑張りました。

     

    *辻谷 結萌美 中3

    手具の減点が大きくひびいてしまい普段の演技と違ったのですが、踊り終えてホッとしたようでした。最後まで諦めず頑張りました!

     

    *菅野 真桜 中3

    持ち味の柔軟性を活かした演技でした

    最高の笑顔が見れて嬉しかったです

    新体操を通じて感情表現ができるようになったのも成長を感じました。良く頑張りました!

    2E16C246-4B36-45CE-82A3-2A2A26788FB3

    *梅原夢夏 中2

    身体と手具の連動性と、基礎トレをしっかりして自分らしい演技をしていきましょう

     

    *石田菜々美 中2

    振りを覚えて堂々と一人でフロアで演技できるようにしましょう

     

    *千代谷 南 中2

    筋トレをして、大きく美しい動きの研究をしていこう。一つ一つコツコツと!

     

    試合経験が少ない二年生もっとフロアで1人で踊るということに慣れていけると

    良いなぁと思います。次は笑顔で踊れるようになるといいね!

    DA2A49A1-109A-4EFB-98A2-2D40832EF075

     

    最終結果(予選通過者)

    ☆中央地区

    1位 髙橋杏莉

    2位 三村祐未

    3位 米川莉里華

    4位 小柳いぶき

    13位 高橋果歩

     

    ☆県北地区

    1位 長山小花

     

     

    久々に保護者が見守る中での試合でした。

    大会関係者の皆様 ありがとうございました。

     

    暑さも毎日厳しいです。体調管理をしっかりしてこの夏を乗り越えましょう!

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    インターハイ予選会

    インターハイ県予選会

     

    6月16日 インターハイ県予選会が行われ

    金澤玲奈、大山夢來が出場しました。

     

    ☆大山夢來

    前回の試合よりもいい演技ができるように

    練習を積んできました。

    フープは演技序盤は 一つ一つ集中してやれていたが 中盤の脚投げから少しバタバタしてジャンプの持ち替えで痛恨の落下

    (*´-`) リスクの投げが安定すると演技はもう少し落ち着いてやれるかな。

    後半は持ち直してラストまで良く踏ん張りました。

    ボールは少し乱れてしまう事はあったが

    落下しないでまとめた事は本人にとっては

    一つ成長したところですね。(´∀`)頑張った!入賞おめでとう!

    もっと堂々と踊れるようになるに安定したこなしができるように練習していきましょう。

     

    ☆金澤玲奈

    関東大会も経験し、様々な自己研磨に尽くしていた玲奈さんでした。

    インターハイ出場はたったの1枠。ミスへの不安と隣り合わせながらの緊張する本番。朝は緊張していない様子だったが、本番はしっかり緊張に埋め尽くされていた。フープは序盤、丁寧にこなしていたが少し動きも硬い感じでした。予定通りではなかった投げ受けはうまく対応し、途中1箇所落下はあったが、なんとかラストまで惨事になる事なく終えたところには本人の成長を感じた。ボールも投げのコントロールは決して良かった訳では無いが緊張の中で冷静に対応し、ラストの足キャッチまでしっかり決めた。昔は一つミスすると小さなミスを大惨事にする事をよくしていたが様々な経験が少しずつ彼女を成長させているのが見えた今大会であった。

     

     

    最終結果

    1位 金澤玲奈 インターハイ通過

    5位 大山夢來

    95DE62BA-088B-4AD5-800B-476DCD03324D

     

    NOVA歴史上6人目のインターハイ個人出場となりました。おめでとう玲奈さん。

    ٩( ‘ω’ )و

    インターハイは8月に香川県で行われます。

     

    いつも感じる事ではあるが、どの年の、どの都道府県のインターハイ予選も、やはり1枠、1チームという非常に狭い通過枠に対しての緊張感はとても大きく、様々な選手の様々な想いを実感するのがこの「予選会」です。

    代表選手としてしっかり頑張ってきたいと思います。

     

     

    関係者の皆様、保護者様

    ありがとうございました。

     

    中体連も間もなくですね!頑張りましょう。

    (´∀`)

     

     

     

     

     

    関東高校大会

    関東高校大会

     

    5月27日 栃木県宇都宮・日環アリーナにて関東高校大会が行われ、県予選会を通過した金澤玲奈が出場しました。

     

    高校生になって初めての関東大会ではありましたが、昨年のたくさんの経験も生かし試合の迎え方や当日の運び方はとても良く出来ていた玲奈さんでした。

     

    1種目めのフープは、序盤を非常に丁寧にこなして不安定だった技もしっかり決められて良かったです。後半一箇所 操作でポロリ落下が残念でなありましたが、その後も引きずる事なく、後半のステップも情緒豊かに魅せる事が出来ました。

    よく出来ました!(´∀`)

     

    2種目めのボールは、安定した練習を運べていた事で、余裕をもって試合を迎えていました。こちらも丁寧に技をこなしていて良かったです!後半 投げの軌道が乱れ痛恨の落下。Σ(-᷅_-᷄๑) ラストも惜しく技の処理が乱れ落下。 運びが良かっただけに

    2回の落下は残念。しかしながら大会に対して躊躇なく大きく動いて挑戦した事は良かった!失敗の分析をしっかり次に繋げて

    いきましょう!(´∀`)

     

    最終結果

    金澤玲奈14位

    (フープ10位 ボール20位)

    AC3765B2-2122-4AB4-B247-90B55D8BC596

    9CF52DA2-6DB8-44C1-BFD8-C803FE0EEFBB

     

    大会関係者の皆様ありがとうございました。

     

    いよいよ6月。

    暑くなってきましたね。体調に気をつけて様々な予選会をベストな状態で迎えましょう!(*^o^*)

     

    関東高校 県予選会

    関東高校大学・県予選会

     

    9日 笠松運動公園体育館にて予選会が行われました。

    新しいルールになって初の公式戦でした。

    受験を終えて練習に復帰した金澤玲奈、大山夢來の二人が出場しました。

     

    二人とも復帰してからボールとフープの二種目を仕上げるのにとても苦労しました。

     

    大山夢來☆緊張した1種目めのフープは

    スタートは動きが少し硬かったように思うが集中して技をこなしていました。

    心配していた足投げを成功したと思ったら次の瞬間、ジャンプの持ち替えで落下し場外へ。油断は禁物ですねー(*´-`)

    ボールは中盤、練習中でもなかなかしないミスなどもあり後半がバタバタしましたね。( ´_ゝ`)   もう少し落ち着いてこなしていけると作品の味も出てくるね。練習を積んで頑張りましょう。

     

    金澤玲奈☆3月に復帰して最初は体力的にもキツそうでしたが、徐々に戻していけた。昨年の関東ジュニア大会以来の試合出場。久々のフロアが嬉しく、戻ってきた!と実感している本人は楽しそうで良かった。(^^) 二種目ともポロリ落下はあったりしたが新しい作品も玲奈さん自身の色付けが徐々に出来ていて良かったです。

    小さな課題をクリアにしていく事。頑張ろう。

     

    二人ともまだまだシーズン初戦ですが

    自分らしい作品に仕上げて成長しながら次の大会に向かってほしいです

    また頑張りましょう(^∇^)

     

    結果

    1位 金澤玲奈 ☆関東大会通過

    8位 大山夢來

     

    関東大会通過した玲奈さん

    5月末 栃木県での関東大会です

    代表として頑張りましょう。٩(^‿^)۶

     

     

    コロナ禍での大会開催に関係者の皆様には心より感謝申し上げます。

     

     

    CE700E85-760B-49A2-AA70-772C85FFA504

     

    常陸大宮カップ2022

    常陸大宮カップ2022

     

    【常陸大宮カップ大会】

     

    3月25日、26日の両日、常陸大宮カップ大会に出場しました。

     

    25日は、チャイルド徒手。

    NOVAの徒手団体チーム4人が出場しました。

    徒手団体を作ってから今日まで、お互い切磋琢磨しながら練習を重ねたチームも、今回はいよいよラストの試合となりました。

    団体チームで練習する事の大変さや苦労も有りましたが、同時に一人では出来ない事も4人で乗り越える嬉しさ楽しさも味わえたと思います。

    この経験を次に繋げて欲しいと思います。

    156167AD-3BEF-4F22-B826-674FD5D7C9C5 1F525572-A90A-42F3-81F2-66D22F0F9E88

     

    26日は、

    ジュニア個人に

    大山、髙橋、三村、米川、長山、高橋、

    小柳、金の8名が出場しました。

     

    新ルールに合わせるべく、多くの時間は持てないながらも対応に努力を重ねて来ました。

    特に芸術性の向上を目指し、1分30秒の中にひとつの世界観を表現出来るようにする事を目標に取り組んでいます。

    努力の始まったばかりの演技ですが、みんなそれぞれ試合を経験したことで更に明確な課題も見つかり、収穫の多いとても勉強になる試合になりました。

    E782A506-1D8F-4923-9E58-D47E778171E9

    さあ!

    新学年を迎えて。NOVA新体操クラブの私たちの成長は続きます。

    指導者、選手たち一丸となって、令和4年度の試合も今回の経験を活かして進んでいきたいと思います。

     

    コロナ禍で大変な想いで大会を開催して下さった主催者、スタッフの皆様。

    私たちは心から感謝申しあげ、出場出来た事を大変嬉しく思います。本当に有り難うございました。

     

    そして、受験から解放されたばかりの高校生になる金澤怜奈ちゃん。

    お手伝い有り難う!(^o^)

     

     

    長野カップ2022

     

    長野カップ2022

     

    21日より長野県ホワイトリンクにて長野カップが開催されました。

    昨年は参加を断念するしかなかったので 2年ぶりの出場となりました。

    試合前日にかなりの雪が降り、10センチ以上積もってる状態でした。長年、長野カップに出場してきましたが、こんなに雪が積もっている長野は初めてでした(^◇^;)

    10417C84-4DE7-45A4-A260-97E1138CE9D7  2775808A-5CEC-4F82-B6CC-EF79066C425B

     

    また、コロナウイルスの影響で、開催が危ぶまれましたが、無事に開催して頂き、NOVAからは三村、米川、髙橋が出場しました。心配や不安はありましたが、久しぶりのホワイトリンクが本当に嬉しく幸せでした。昨年出場予定だったシニア組、ここで踊りたかったですねー( ;  ; )

     

    1日目

    チームのトップバッターゆみちゃん!

    朝早くの試合となった為、サブではまだ体が起きていませんでしたが、本番に向けて集中しなおし、本番に合わせることができていました!本番は投げが大きくなり場外に出る部分もありましたが、判断して対応している姿は偉かったです!

    課題がはっきりわかった試合になったと思うので、研究しながら頑張ってほしいです(^^)

    45DD7F39-ED26-498A-887F-2C55E5261EF8

    午後の出番となったりりちゃん!

    出来立てホヤホヤのクラブの作品。本番直前にチームの迷惑になってしまうのではないかと不安になったようですが、自分で気持ちをコントロールして気合を入れてフロアへ向かう姿はとても頼もしかったです。

    りりちゃんらしい、素敵な作品をしっかり演じてくれました!対応力、そして本番やり切る姿は私も見習いたかったです。笑

    りりちゃんらしく これからも頑張ってほしいです!

    A9064F54-CDB7-4867-B3CB-CF5F183EABEC

    2日目

    最後の出番となったあんりちゃん!

    二人がいいバトンを繋いでくれたからこそ頑張りたいと気合が入っていました。足投げがなかなかうまくいかず、本番前も入念に確認していて、少し不安そうでした。

    本番では、難度はとても綺麗に決まっていました!しかし、投げの方向や不安だった足投げなどでミスが、、、終わった後もチームの足を引っ張ってしまったと悔しそうでした。これも一つの経験だと思うので、今回の経験を活かして頑張って下さい!

    306114F3-1A6E-476B-8777-E677AE66C213

    試合を開催するにあたり携わって頂いた関係者の皆様、本当にありがとうございました。

    心より感謝申し上げます。

     

    2022年もチームNOVA  頑張って参りますので、温かい応援よろしくお願い申し上げます。

    m(__)m

     

    2616299F-A851-4580-9BEA-B116D14542AE  6E0C51B2-DD14-4C3A-8250-195C2D1D83B5

     

    *エキシビジョンでの清澤選手、亀井選手の演技は本当に素敵でした。

    まだまだこれからも踊ってほしい!(^-^)  たくさんの大学4年生もお疲れ様でしたー。

    39F28B0F-3765-460B-9BA8-BC9D8A1A9539

    いばらきカップ 2日目

    いばらきカップ2日目

     

    いばらきカップ

    2日目

    個人総合(リボン、クラブ)に、長山小花、小柳いぶき、高橋果歩

    個人種目別ボールに三村祐未、種目別フープに米川莉里華の5名が出場しました。

    2022年最初の大会。

    試合への集中力も高まり、新たな年に相応しい試合内容にしようと、全員の秘めた思いを胸に大会に挑みました。

    8FBC45A9-8BB7-475D-9E15-D9DD05F0F925

    三村祐未、米川莉里華、長山小花、高橋果歩の4名にとっては、1ヶ月前になる昨年12月のCoCoフェスタの試合に出場し、課題を持ち帰っていたので、それぞれがその反省を生かしてレベルアップや、ミスへの修正、メンタルの弱さの克服など、真正面から向き合い確かめる試合にもなりました。

    そして、一人ひとり手応えを掴んでくれたと思います。

    小柳いぶきも表情豊かに踊る事が出来ました。

     

    試合ごとに一歩ずつ成長を確かめられると、次への自信に繋がります。

    まだまだ追い求めるものは多く、悔しいミスも味わいました。

    ですが、またここから自分の力を信じて次の試合に挑戦して欲しいです。

     

    コロナ禍で、全く先が見えない日々が長く続きます。

    不安な事の多い毎日ですが、今出来ることを真摯に向き合ってしっかりと準備はしていきましょう。

    36CDEE86-8A5E-4C57-B599-24B1F430C40E44EB24ED-4DA7-46D0-92F1-057E8DD5DD32

     

    大会主催、並びに関係者の皆様、本当に有り難うございました。

     

    保護者の皆様お疲れ様でした。

    いばらきカップ 1日目

    いばらきカップ1日目

     

    1月15、16日

    石岡市運動公園体育館にて、

    いばらきカップが開催されました。

    1日目は、競技クラスに加わったばかりの小4チームが、徒手団体としてエントリー。

    前回出場したグリタカップとは、曲も振りも変えてチャレンジしました。

     

    新型コロナウィルス感染拡大を防ぐため、無観客での開催となりましたが、役員を請け負ってくださった保護者の方や、サポートしてくださったご家族の方々後押しがあり、選手たちは不安なく大会を迎えられました。

    当日は、限られたスペースと時間を使って入念にウォーミングアップを行い、いざフロアへ。

    前回は不安で涙目になっていた子も見られましたが、今回は堂々と胸を張って登場!

    それでも少し緊張したのか、途中バランスを崩してしまったり、体が接触して少々痛い思いもしたようですが、そこも笑顔で乗り切り、最後は渾身の笑顔。

    演技終了後の子供たちの目はキラッキラしてました。

    仲間と一緒に笑い合えるのも団体ならではですね。

    この期間、一人では味わえない喜びや難しさも経験しながら、より良いチームを作るために頑張ってきた小さな選手たち、

    今回、他のチームの演技を見て学んだことも多かったようです。

     

    今後の成長に期待してください。

    ECBDA708-4C61-4558-A220-C5E8EB6483B1

     

    CoCoFesta 2021

    CoCoフェスタ。。。
    そして今年一年

    12月18日
    板橋体育館にて開催されたCoCoフェスタに、三村祐未、米川莉里華、長山小花、高橋果歩、4名が出場させて頂きました。

    毎年、アットホームな雰囲気とCoCoフェスタの精神に感銘し、出場する私たちにも多くの勉強をさせて頂ける貴重な大会になっています。

    出場した4名は、今年最後の試合を締めくくるべく、それぞれの目標を持っての参加となりました。
    全員が遣りきれた演技とまでは行きませんでしたが、課題が見つかってこそ、次への試合に具体的な目標が示されるので、この経験を決して無駄にせず、次への一歩にしていきましょう。

    CoCoフェスタ開催関係者の皆様、心より感謝申し上げます。

    応援に駆けつけて下さった保護者の皆様、そして審判デビューした、佐藤京香さん!
    有り難うございました。

    89E72EFD-2E34-40BC-B7BF-D4B73DA2A3BD

    B30DBAE7-8DD3-420A-A76A-4FF6644F67A6
    ☆今年一年☆
    今年もコロナ禍での一年になってしまいました。
    体育館閉鎖、練習場所や時間も確保出来ない日々も有りました。
    それでも様々な大会が、感染対策を充分に強めながら開催して頂いたおかげて、新体操競技に向き合う者にとって、出場チャンスを頂き大変感謝の一年でした。

    NOVAにとっては、長年新体操に励み、クラブのエースとして走り続けてきた、五十嵐遥菜、佐藤京香の2名が来春大学を卒業します。
    ふたりの演技を愛して下さった全国のファンも多かったと自負しています。
    今まで応援していただき本当に有り難うございました。
    そして、その背中を追いながら一生懸命走る後輩たちも、様々な経験か出来た一年になりました。

    来年も勇気を持って、多くの試合に向かって行きたいと思います。

    NOVAに関わって頂いた全ての関係者の皆様、今年一年有り難うございました。
    来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
    NOVA新体操指導者一同

    グリタカップ2021

    グリタカップ2021

     

    11月20,21日 牛久総合運動公園体育館にてグリタカップが開催されました。

     

    まずは1日目の団体戦。

    一般強化クラス4人にとっては、この日が試合デビュー。

    お母様たちが準備してくれたおそろいのリュックを背負って笑顔で集合したものの、慣れない会場の雰囲気にいささか緊張気味。(〃ω〃)

    出演時間が近づくにつれ、うっすら涙を浮かべる子も…

    しかし、

    いざ本番を迎えると、

    先ほどまでのモヤモヤを吹き飛ばすような集中力で、元気いっぱいに演技を終えました。

    本人たちは

    「最高に楽しかった!」

    「4人で踊れて本当に嬉しかった」と。

    まだまだ伸びしろだらけの団体チームですが、この気持ちを大切に今後も頑張ってほしいです。

     

    2日目

    競技クラスの出番です。

    小学生にとっては久しぶりの試合ということもあり、りりちゃん&ゆあちゃんの二人はワクワク感の方が大きかったようです。

    タイトなスケジュールでしたが、落ち着いた試合運びで笑顔で演技を終えることができました。(^。^)

    午後はいよいよ中学生組。

    試合進行が超ハイスピードで進み、なんと1時間半も繰り上げてスタートというハプニング

    16:40の競技開始に合わせて、綿密にスケジュールを練っていた子ほどパニックに

    しかし、こんな時こそ「今」にだけ集中!

     

    普段の練習の成果とメンタルの強さが試される時です。

    バタバタの進行でしたが、柔軟に対応し、よくぞ難局を乗り越えたと思います。

    その場に応じたベストなパフォーマンスを出し切る難しさを感じた試合でした。

     

    受験の翌日にもかかわらず、朝からお手伝いに来てくれたOGの奈々佳。ありがとう!

    応援に駆けつけてくださった保護者の皆様ありがとうございました。

     

    大会運営関係者の皆さま、コロナ禍での

    大会開催に感謝申し上げます

    ありがとうございました。

    C0C2BB96-B9E1-4269-9340-6DAF6380400F

     

    8F12EBCE-3D5A-4460-873C-59B3FAE54402

    結果は以下の通り(*入賞者のみ)

     

    徒手団体  リズミック賞

    米川莉里華 クラブ1位、リボン1位

    金由芽   ボール3位

    三村祐未  ボール1位、フープ1位

    張潤珠   クラブ3位

     

     

     

    by 李

    カテゴリー
    お気に入り